FC2ブログ

KIKU丸 2016始動☆ (KIKU丸)

 2016-04-27
KIKU丸です。
晴れの日が続く2016年
3月から動いていたサイクリストは
多かったかと思いますが
色々と面倒になってしまった私KIKU丸は
固定ローラーの練習もしなくなり
妻用に買ったフィットネスバイクも乗らなくなり
予定していた【みやぎクリテリウム】も
普通にスルー(゚∀゚;)

そんな時にTAGU氏の連日のサイクリング
そしてmasa氏の
「サッサとバイク組まんかい!」の一言

なんとかバイクの方を準備しまして
本日 4月27日 夜勤明けではありますが
バイクと体の慣らしに行ってまいりました(≧3≦)ゝ”

今回のサイクリングで目的は3つ☆
1、バイクの変速などのセッティングの確認
2、山の目駅裏の
  KPAC TT練習コースのスター区間設定
3、どこかのスター区間でKOMを狙う!

1については出発地点のUドーム駐車場で変速確認できましたし
ポジションなども確認しました。
最初はサドルが高すぎるかと思いましたが
走ってるうちに丁度いい具合に。

2は毎回練習時に
自動計測してくれればと思いまして
とりあえずコース上を走って、
後にスター区間設定をってことで。
ついでに風向き次第では、
そこにすでに設定されている
短いスター区間でKOM狙い!

3はどこを走るか迷いましたが、
登りと平地を別々に見たかったので
マイケンからの登りと、
北上川沿い川崎~一関の平地で
KOMに挑戦することにしました。

今回の記録です↓
ストラバ4月27

結果として
山の目裏のスター区間は何故か測定されず…
マイケンからの登りは
masa氏に数秒で破れ全体3位
川崎~一関もmasa氏に数秒で破れ全体4位
下2つのKOMは
最近更新されたもののようですよ。
マイケンの方は次やったら行けるかと思いますが
川崎~一関の方は
KOMと40秒以上の差がありますので
なかなか厳しいかと思います。

今年中にKOM 10か所位取りたいですが…
パワーアップせねば…
ちなみにKPAC TT練習コースは
往路ともにスター区間設定したので、
夏油前に走ってみて下さい☆

んで、自宅前の道路にも
いつのまにかセグメント設定されている…
これは僕への挑戦状と見た!!

まずKIKU丸のシーズンインのお知らせでした☆
スポンサーサイト
タグ :

椿マラソン

 2016-04-21
おこんばんわ!先日気仙沼市大島で行われた椿マラソンに3号から武人君が参加したよ!なんとハーフ1時間46分38秒となかなかのタイム!僕にはかなわないけど、もうすぐそこまできてるなぁとビクビクです。(武人にはブログアップ了解もらってないので内緒で。) KPAC加入も近いか・・
タグ :

第1回夏油ヒルクライム前ヒルクライム

 2016-04-17
TAGUです。

まずは熊本県を震源とした地震で被災した方々に謹んでお見舞い申し上げます。

さて、先日4月16日、第1回夏油ヒルクライム前ヒルクライムを敢行してきました!

本当は実際のコースで試走した方がよかったんですが、「距離的には同じ位なはず」と思い、今回は金ヶ崎サイドから初のヒルクライムを行ってみました。

冬場に夏油高原へ行った際に、大体20km地点の目安をつけていたので、そこからのスタートとなりました。
本来であれば1時間切りを目標にすべきなのですが、初めてということと何となくキツさの想像はついていたので、今回は1時間20分を目標にしてみました。

スタート地点の産直ろくちゃんです。↓
産直ろくちゃん

下の方は天気がとてもよく気温もそこまで高くなかったのですが、風が強かったため、本格的なヒルクライムコースに入るまでもそれなりに体力を削られました(-_-)それだけでなく、どれくらいのものなのか見当がつかなかったため、緊張で必要以上に疲労してしまいました。

そうこうしているうちに瀬美温泉を通過し、いよいよ本格的なコースに入りました。

瀬美温泉付近

ある程度予想はしていたのですが、ここからが本当にきつかったです・・・。

前日にYoutubeでヒルクライム用の動画を見ていたので、ある程度イメージトレーニングはできていたのですが(?)、やはり実際のきつさは体験してみないとわからないものですね。

大して瀬美温泉から進んでいないのに入畑温泉付近では早くも本気で引き返そうかと思いました・・・。

入畑温泉付近

しかし、「今日登っておかないとともっと苦しいことになる」と奮起し、何とか進んでいきました

オープンしているスキー場がないせいか、スキー客の車も多かったのですが、ヒルクライムをしている方々も多く、帰る方々と6人ほどとすれ違いました。そのたびに「一緒に帰ろうかな」という誘惑にかられました・・・。

ヒルクライマー

また、「あと少し」って思った後に下の画像のような曲がり道を見る度に心が折れそうになしました。

夏油高原への道

時折スキー客の車に煽られながら、なんとか登っていくこと数十分やっと最初の駐車場が見えてきました!ここまでくれば後少しなので、一気にテンションが上がります!
(写真を撮り忘れました。)

ゴールになる駐車場が見えた時はあまりの嬉しさに全力でペダルをこぎ、スプリント勝負のような感じでフィニッシュしました。

スキー場前

スキー場駐車場


Stravaでしか計測していませんが、タイムは「1時間17分53秒」と何とか1時間20分を切ることができました!
しかし、昨年の参加者のタイムを見るとワースト10に入るタイムなので、「このままでは・・・」という思いは結構強いです。

今回はあえてWH-RS81を使用しなかったため(前輪WH-RS501、後輪WH-RS101)、「もう少しタイムは良くなるのでは。」と期待しているのですが、出来ればもう1回位は大会前に登っておきたいですね。

まあ、しかし今回の一番の目標は無事登ることだったので、完走はちょっと自信になりました。
※画像のドロミも誇らしげに見えますね。

ドロミテ画像

ゴールの駐車場には先についた方いらっしゃったのですが、見た感じ全然余裕そうだったので、「これがキャリアの差なのか」と改めて痛感しました。

夏油入口付近

さて、初の夏油ヒルクライム前ヒルクライムを終え一日経ちました。現在足が早くも筋肉痛なので、「これから本格的なやつが来るのかな?」と結構不安にかられてます(T_T)

ただ、とりあえず無事登りきることができたので、ご報告させて頂きました!

追伸 気付かれている方もいらっしゃると思いますが、画像は全て下りの時に撮影しました。
タグ :

11速化完成!

 2016-04-12
TAGUです。

先々週、悪戦苦闘して仮組みしたコンポですが、その後も悪戦苦闘しながら(一部サイクルショップ蜂谷さんにお世話になりながら)なんとか完成しました!

それがこれです!

11速完成版1

いやー、クランクの重厚感、黒いバーテープ、いい感じの存在感ですね(^_^)

改めて思うんですが、ドロミがドロミじゃないみたいです!

しかし、しばらくニヤニヤしながら眺めていたところ、あることに気づく。

「あれ、シフターが下向いてる。」

走ってる時、確かに違和感は感じていました。しかし、こうやって横から見るまで意外と気づかないものですね(^^;)

幸いバーテープには両面テープがついていなかったため、いったん外して修正しました。

それがこれです!(クランクの向きは気にしないで下さい。)

11速完成版2

今度は「ちょっと上向きかな?」って気はするのですが、どうなんでしょうね(^^;)

まあ、まだバーテープを巻き直すことは可能なので、高すぎる場合はご指摘をよろしくお願いしますm(_ _)m

ちなみに、ちょいちょい登場しながら触れておりませんでしたが、実はペダルも変えております!

それが、これです!

ペダル 5800

シマノ PD-5800です。

これも円高の影響で比較的お安く提供されていたので(7,929円)、購入させて頂きました。

正直なところ、まだビンディングをペダルにはめていないのでよくわからないのですが、今年のレースでは新生ドロミの一部として活躍してほしいと思います。

なお、新生ドロミですが、ディレイラーハンガー破損事件の影響で下のような負傷をいたしました。

ドロミ傷

幸い内側の方なので、パッと見た感じではわかりませんが、やっぱりショックですね(T_T)

どちらにしてもようやくレースに参加できる状態になれたので、今度はエンジンのメンテンスに力を入れていきたいと思います!!
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫